睡眠ハザードマップのすぐに眠くなる方法

就活のストレスによる不眠を解消しよう!!

この記事は2分で読めます

就活による不眠

就活の精神的な負担によって、悩んでいませんか?
過度のストレスは不眠をまねきます。

 

そして眠れないことによって就活に注ぐエネルギーも減退してしまう
ような悪循環は避けたいところです。

 

この記事では、就活によるストレスで不眠になってしまった場合に
不眠を効果的に解消する方法を紹介していきます。

 

まずは、今まさに不眠に困っているという方のために、
不眠をなるべく早く効果的に改善していく方法を紹介します。

 

不眠への直接的なアプローチ

一瞬で眠くなる5つの方法!
という記事にすぐ眠るための方法を解説しているので、
そちらも参考にして下さい。

 

ここではさらに、ネガティブな思考を止めるための方法を紹介します。

 

就活のことで頭がいっぱいになって眠れない・・・
という場合には、そのネガティブな思考が不眠を招いている原因でしょう。

 

上記の記事に書いてある方法を簡単にまとめると、

 

・脳内で「あ〜〜」と再生し続ける方法

・おなかに字を書いては消す、というイメージを繰り返す方法

 

を紹介しています。

 

どちらも、マイナスな思考や、不安なことを考えるのを妨げる方法です。
他のことに集中することで、ネガティブな思考から離れることが出来ます。

 

ストレスで眠れない場合には、まずはこれが重要になります。

追加してもう1つ紹介しておきたいのは、

 

「ろうそくの火を見つめる」

という方法です。

 

MOK_hunikiwodasuakari500

 

キャンドルセラピーという風に呼ばれたりもしますが、
ただろうそくに火を灯して見つめるだけで、精神が安定するということで
話題になっています。

 

方法としては簡単で、ろうそく(キャンドル)に火を灯して
じっと見つめるのです。

 

ボーッとすることで、思考を止めてリラックスすることができるのです。

ろうそくの火というのは「1/fゆらぎ」を持っていて、
これは自然界に存在する独特のリズムの周波数なのです。

 

例えば心臓の鼓動や、小川のせせらぐ音、木漏れ日などが
こういった周波数を持っています。

 

簡単な方法なのでぜひ試してみてください。

 

他にも、すぐに眠くなる方法を知りたい場合は

一瞬で眠くなる5つの方法を参考にしてみてください。

 

就活に対する根本的な捉え方を変える

最後に、就活に対する根本的な考え方について触れておきます。

 

不眠を直接的に解消することも必要ですが、

その根本的な原因は就活に対する捉え方にあるはずです。

 

就活への不安に陥ってしまう思考パターンとして、

「就活で失敗したら、人生の負け組だ」

というような、極端な考え方があります。

 

100か0、のような両極端な考え方によって
精神的に追い詰められてしまうのです。

 

就活に失敗する = 自分はダメな人間

というレッテルを貼ってしまうような考えをする必要はありません。

 

「・・・ねばならない」

「・・・すべき」

 

というような思考が就活のストレスを招き、
多くの人が「就活うつ」に追い込まれる事態になっているのです。

 

ついつい、無自覚のうちにこの極端な2択に支配されている人は多いです。

今一度、自分が極端に考えすぎていないか確かめてみてください。

 

とはいっても、つい不安から

自動的にネガティブな思考が頭を支配してしまうことになりがちであるのも

仕方ありません。

それを断ち切るために、上で紹介した方法を実践してみてください。

大切なのは、ネガティブな自動思考を止めるということです!

 

当サイトでは他の記事でも
様々な観点から不眠対策について紹介しています。

 

 そちらもぜひ参考にしてみてください。






-----------------------------------------------
眠れない方へ提案する最終手段!


眠れると評判の睡眠サプリを試してみた


あわせて読みたい

  1. afaf239b38c4df86b008bc0f20634de8_m
  2. suimin001
  3. 20130207rakugo_3
  4. 9d53e87865f969e9771327ffddd463b7_s
  5. 20140307182206-240S
  6. a0ec204ce5d78f57caef72273c89999b_m

評判の睡眠サプリを試してみた

RETURN TOP